シリコンとノンシリコンどっちがいい??知っておきたいこの違い!!

Pocket

シャンプーでシリコンとノンシリコンって良く聞くけど意味も
よくわからないし、どっちがオススメなのかなぁ・・・・
と思うことってありませんか?

 

自分に合っているのはどっちだか全くわからない
と諦めてしまうかも。でもそこで諦めるのは早いんです。

 

違いさえわかってしまえばあなたがどっちに向いているのか
簡単にわかるって知ってましたか?

 

 これさえわかれば迷う事はもうなくなるはずです。

シリコンとノンシリコンどっちがいいのかカンタンに説明していきます。

 

シリコンってそもそも何??

シリコンと呼ばれるのは、化学的に組み合わされた樹脂の事です。
身体には浸透しませんので、身近なもので言えばファンデーション
といったコスメ・日焼け止め等に入れられています。

 

シリコンには髪の毛をコーティングする特徴があるので、
シャンプーには入っているものもあります。

 

髪の毛をコーティングする意味ではトリートメント・コンディショナーに
シリコンが含まれている割合が高いです。
御存じの通り髪の毛がコーティングされれば、頭髪のまさつを少なくし、
指通りのある綺麗な感じに変化します。

 

シリコンが毛穴に目詰まりして、頭皮が痛んでしまうわけではありません。

 

シリコンシャンプーのメリット!

シリコンが入ったシャンプーで洗髪をすると、髪の毛の表面を
コーティングしてくれて、 髪の毛をパサつきから守ってくれます。

 

シリコンシャンプーの主な特徴としては、

 

・パサついた髪がまとまりやすくなる
・さわり心地のいい、艶のある髪の毛になる
・ドライヤーの熱をブッロク

 

というような内容です。

 

 

<シリコンシャンプーが適した人は?>

シリコンシャンプーは、シリコンが髪の毛をコーティングしてくれますが、
逆に、シリコンのコーティングが髪の負担になる可能性もあります。

 

そんな理由から、シリコンシャンプーが適しているのは
以下のような人になります。

 

シリコンシャンプーが適した人
・髪の毛が比較的太い人
・髪の毛の長い人
・髪の毛がパサつきやすい方
・髪の毛に比較的ボリュームがある人

 

ノンシリコンシャンプーのメリット!

シリコンが含まれていないですから、髪の毛は
自然なままという事になります。

 

 

・シャンプーは洗髪するためにあるもの
・シリコンは髪をコーティングしたいもの

 

 

という観点で考えてみると、

 

 

・シリコンは使うとしても洗髪後が賢明
・洗髪しながら使用したら、かえって洗髪効果やそのあとのリンス等の
 の効果に影響を及ぼすことも考えられます

 

 

簡単に言えばシリコン入りのシャンプーで洗髪して
その後に何かしらを塗り込む行為は、メイクを落とす事なく肌の手入れ
を行なうのと一緒かもしれません。女性の使うファンデーションも
言ってみればシリコンコーティングと言えます。

 

 

 

ノンシリコンシャンプーの主な特徴としては
 

・髪の毛が自然のままでいられる
・洗髪後が、スッキリする
・髪の毛にボリュームを感じる

 

<ノンシリコンシャンプーが適した人は?>

 

ノンシリコンシャンプーが適した人
・髪の毛が普通~比較的細い人
・短髪な人
・髪が特にからまりがない人
・ナチュラルを好む人

 

ノンシリコンでオススメの男性用シャンプーは?

僕は男性で比較的髪の毛も長くはないので、ノンシリコン
シャンプーを使用しています。

 

ノンシリコンシャンプーで使ってみて良かったと感じたのは
ウーマシャンプープレミアムでした。

 

 

 

 

 

洗い上がりもサッパリしますし、以前よりも髪の毛にボリュームが
出てスタイリングしやすくなった感じがします。

 

もともと髪の毛が太い方ではないので、ノンシリコンシャンプーが
向いていたと思います。

 

もし男性でノンシリコンシャンプーを使ってみたいとか
良いシャンプーを探しているならウーマシャンプーは
オススメですね。

 

【ウーマシャンプープレミアムの体験レビュー!実際に購入した感想!】

 

【ウーマシャンプープレミアムの評価|購入40日後の口コミ! 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です