【マジ!!】ヘアーキャストの取り方、治し方が知りたい!!

Pocket

髪の毛にヘアーキャストが出来てしまって取り方を知りたい、
そして治し方ってあるのって思うことってありませんか?

 

 

でもヘアキャストを治すのって費用がたくさんかかるのかな
と諦めてしまうかも。でもそこで諦めるのは早いんです。

 

 

意外と簡単に取れるし、治す事もできるって知ってましたか?
 取り方がこんなに簡単だったなんて・・・・。

 

 

ヘアーキャストの取り方、治し方をカンタンに説明していきます。

 

あなたはもしかしたらヘアーキャストかも知れませんよ?!

 

最初は誰しもそれがヘアーキャストだなんてわからないんです。
だいだいシラミと間違ってしまうんですよね。

 

 

 

白く細くて髪の毛にまとわりついて、髪の毛から抜くように取ると
ストローのようなちょこっと固い物体!

 

 

 

そうそれこそがヘアーキャストです。

 

 

 

洗った直後にもひょっこり現れて普通に洗うだけでなかなか
取れないと感じてしまうものです。

 

 

 

こうなると頭皮をゴシゴシと洗ってみたり、2度洗いしたりと
・・・・・・
でも髪の毛を乾かした後に出てくるストロー状のもの。
イラっとしますよね。

 

 

頭を洗うのも嫌になってきますよね。。。

 

 

この原因がヘアーキャストだって知らないとちょっと
パニックになりますよね。
ネットで調べてもシラミと同じみたいに書かれていたりするものも
あるので・・・・

 

 

ヘアーキャストってフケの一種で、皮膚の分泌物なんだ!!

気をつけたい事が3つあります。

①髪をきつくしばったりしない

②シャンプーの洗い残し

③シャンプーが洗浄力が強すぎ

 

 

髪の毛をきつくしばっているならそれをやめればいいだけですね。

特に注意したいのが②と③ですね。

 

 

②のシャンプーの洗い残しなんてないよ!と思っているなら、
ちょっと思い返してみて下さい。

 

 

頭を洗う時にシャンプーの量はどれくらい使っていますか??

 

 

ポンプ式なら1押しで十分です。そう1押しです!!

 

 

もしかして3回押して洗ったら、今度は2度押してまた洗うなんて事
やっていませんか?

 

 

これ完全に多すぎますし、洗い残しの原因になります!!

 

ヘアーキャストの取り方と治し方実践編!!

 

家でできるヘアーキャストの取り方、治し方。

 

①シャンプーで洗う前にしっかりシャワーで洗いましょう。
  予洗いという意味で念入りに行うといいですよ。

 

②シャンプーは1押しです。
(先程も書きましたが洗い残しの原因になります)

 

③シャンプーはドラッグストアーで売っている低価格のシャンプーは
 できれば避けましょう。頭皮に対する刺激が強すぎます。

 

④頭皮はゴシゴシ洗っては絶対にNGです。
 指の腹を使って優しく洗うのがポイントです。

 

⑤すすぐ時はお湯を貯めておいて予洗いの時のように
 やると効果的です。

 

⑥そしてシャワーで十分すすぎましょう。

 

⑦タオルドライで水分をしっかり取った後に、ドライヤーで
 しっかり乾かしましょう。

これを家で行う事によってヘアーキャストが出なくなりました。
完全に僕の場合はシャンプー剤の洗い残しですよね。
だってまさかシャンプー液を多めに使用していたのが
逆効果だなんて知らないから・・・・・・・

 

知らないって怖いですよね!!

 

ヘアーキャストに良いシャンプー?!

ヘアーキャストって結局頭皮の問題なので、薬局等で販売されている
シャンプーは絶対に使わないにしても、実際どんなシャンプーがいいのか
わかりませんよね?

 

 

 

僕が使っているのはズバリウーマシャンプーです。
長く売れ続けているシャンプーなので、知っているかも
知れませんね。

 

 

あくまでも個人的な感想ですが、使い心地はとても
いいと思います。

 

 

 

これを使ってからは頭皮環境が良好なせいかヘアーキャストは
もちろん、かゆみなどの頭皮トラブルが全然ないんですね。

 

 

 

もしあなたがヘアーキャストに悩んでいて、
今使っているシャンプー変えようかな・・・・と思っているなら
悩みを吹っ飛ばしてくれますよ!!

 

 ウーマシャンプープレミアムをお得に購入する!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です