【必読】髪が抜ける原因不明の理由はコレ!6つのNG習慣!

Pocket

 なんで髪の毛が抜けるのかわからず原因不明だなんて
普段気にする事なく行っている事が、実は髪が抜けるNG習慣
だったなんて・・・・

 

なんで髪の毛が抜けるのかわからず原因不明だなんて
思っているあなたは、もしかしたらNG習慣に気づいて
いないだけかもしれません。

 

このNG習慣のどれだけ早く気づく事ができるかで、
髪の毛が抜けるのを防ぐ事が可能となるでしょう。

 

それでは6つのNG習慣を順番に見ていきましょう!

 

これが抜け毛に繋がる6つのNG習慣!

 

<<①ドライヤーで長時間高温で髪の毛を乾かす!>>

 

髪の毛を乾かすのって意外と面倒なんですよね。
特に仕事で疲れて帰ってきた時なんかは余計に
そう思いますよね。

 

でもできるだけ早く髪の毛を乾かしたいからと思って、
高温で長時間ドライヤーを使う事はNGです。

 

頭皮が乾燥してしまいますので、抜け毛や薄毛の原因にも
なりますし、髪の毛自体も傷んでしまいます。

 

<<②パーマやカラーリングをする頻度が多い!>>

パーマやカラーリングの薬剤は頭皮にダメージを与えてしまい、
抜け毛や薄毛の原因を招いてしまうケースがあります。

たとえパーマやカラーリングをしたとしても髪の毛を休める
期間は必要だとの認識はしておきましょう。

 

<<③過度な飲酒をしてしまう!>>

お酒の飲み過ぎは肝機能の低下を招いてしまい、
抜け毛につながる恐れがあります。

 

お酒を飲むのは、1日2杯までにするとか休刊日を設定する
とか、ルールを作ってお酒と上手く付き合っていく事が
大切になってきます。

 

お酒は会社で嫌な事があったとか、ストレスが溜まっている
などを理由に飲むと依存性が高くなってしまいます。

 

一度依存してしまうと習慣になってしまうので、
注意が必要ですね。

 

<<④頭皮のケアをほとんどしない!>>

頭皮のケアをしないと頭皮が乾燥したり、日焼けしたりで頭皮が
傷んでしまいます。
シャンプーで洗髪後は育毛剤などで保湿したり、日光が強い時は
帽子を着用するなどして、頭皮のケアをしていく事が大切です。

 

<<⑤適度な運動をしない!>>

適度な運動をしないと血流がわるくなりますので、血行が悪くなると
抜け毛や薄毛の原因を招く事になるので、なるべくカラダを動かしたり
通勤の時にいつもより多めに歩くのも効果的ですね。

 

<<⑥シャンプーを1日に何回もする!>>

シャンプーを1日に何回もしていませんか?
例え朝よ夜の1日2回でも多すぎるくらいです。
シャンプーは夜の1日1回で十分ですし、汚れもしっかり
落ちます。

 

1日2回も洗うと頭皮が乾燥してしまって抜け毛や
薄毛の原因につながっていきます。

 

そしてこれも非常に大切なんですが日頃から洗浄パワーの
強くないシャンプーを使う事です。
頭皮の乾燥が気になった時にはシャンプーを使わないで、
お湯シャンで充分です。

 

ちなみにお湯シャンというのは、乾いた髪の毛を
ブラッシングしてからお湯で時間をかけて丁寧に
洗い流す作業です。

 

洗浄力がマイルドなシャンプーで1日1回夜に洗髪を
すれば十分なのです。

 

ちなみに洗浄力がマイルドなのにしっかり汚れは落としてくれる
人気のシャンプーはこちらです。

 

 ウーマシャンプープレミアムを詳しく見てみる

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です