これで解決!朝起きると髪がべたつく原因と対処法!

Pocket

朝起きると髪がべたつくななんて思うことってありませんか?

 

なんで夜しっかり洗っているのに、朝になるともう髪の毛が
べたべたになってるなんて・・・
洗い方が足りないのかななんて思ってしまいますよね。

 

でもこれって考え方が逆って知ってましたか?

 

ちなみに僕は知らなかったので洗浄力の強いシャンプーで
ゴシゴシ洗ってしまっていました。

 

僕みたいに勘違いしないようになぜ洗いすぎてはいけないかを
説明していきます。

 

朝起きて髪がべたつくのは洗いすぎが原因だった?!

 

夜しっかりシャンプーして寝て、朝起きた時に寝癖がついているので、
又お風呂に入って頭をシャンプーしてというのを、一時繰り返して
いました。

 

その時はあまり気にしていなかったのですが、1日2回も時には
それ以上に頭を洗っていたのがべたつく原因だったのです。

 

これは頭を数多く洗えば『べたべたもなくなっていいんじゃないか?』と
思っていたのですが、考え方が全く逆だったのです。

 

1日2回も頭を洗ってしまうと完全に頭皮に必要な脂までも
取ってしまって、頭皮が乾燥状態になってしまうんです。

 

頭皮が乾燥すると、脳の指令によって頭皮を守ろうとして
皮脂が出過ぎてしまって皮脂が過剰状態になってしまうのです。

 

だから頭皮が脂っぽくなってしまってべたべたになって
しまうのです。

 

脂っぽいからどんどん洗うのではなくて、洗いすぎているから
どんどん脂っぽくなってしまうのです。

 

この事に気づいてからは夜1回だけ洗うようにして、
朝は寝癖がついていても、シャンプーをするのではなくて
水をちょこっとつけて手直しするようにしました。

 

洗浄力の強いシャンプーを使ってもベタベタになる?!

 

薬局やスーパーなどで販売されている低価格なシャンプーを使うのも
要注意ですね。

僕はもともとお金もある方じゃありませんでしたので、薬局などで
売られている低価格なシャンプーを使っていたのですが、
低価格なシャンプーは洗浄力が強すぎるので、できるだけ
避けるべきなのに1日2回も使っていました。

 

それでは頭皮が乾燥しすぎてしまいますよね~

 

それからはネット通販でのみ売られている値段は少々
張りますが、頭皮と髪の毛に優しいアミノ酸系のシャンプーを
使うようになりました。

 

このアミノ酸系シャンプーは洗い上がりはマイルドなのに
汚れはしっかり落とせるという、僕にどんぴしゃのシャンプー
でした。

 

<<まとめ>>

朝起きると髪がべたつくのは

①1日に2回以上頭をあらって皮脂がなくなり乾燥状態になって
 余計に皮脂が出てきてしまっているから

②洗浄力の強いシャンプーでゴシゴシ洗ってしまっているから。

 

僕の失敗談を書かせていただきました。
シャンプーは毎日使うものなので、頭皮や髪の毛に絶対に影響
してきますので、この部分はそれからというものケチらないように
しました。

もしあなたが朝起きると髪がべたつく場合は以上に気を付けて
みて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です