気になる髪の朝のべたつき!超簡単!頭皮の正しいケアと対策!

Pocket

さわやかな朝を迎え、また今日も一日が始まるというときに、

頭皮がベタベタしていてテンション下がる…

なんてことはありませんか?

 

 

特にこれからの季節、夏の暑い時期なんかは最悪ですよね。

 

べたついて気持ち悪いし、つい朝シャンしてしまっているのでは?

 

しかし、その行動はNGなんです!

 

正しい頭皮のべたつき対策をご紹介します!

 

 

【頭皮がべたつくのはなぜ?朝シャンはダメなの?】

 

あなたは朝シャンしていますか?

 

もしかしたら、朝は寝癖直しもかねてシャンプーしているかもしれませんね。

 

実は、一見すっきりしそうに感じる朝シャンが、頭皮のべたつき

悪化させているのです。

 

べたつきの原因は皮脂の分泌が多すぎるからなのですが、

かといって洗いすぎは良くありません。

 

1日2回のシャンプーは、頭皮の皮脂を過剰に分泌させてしまうことが

明らかになっています。

 

皮脂が多すぎることは厄介ですが、取りすぎることも逆効果です。

 

皮脂は頭皮と髪の毛を守る役割をしています。

 

そのため、朝シャンで必要以上に皮脂を取り除いてしまうと、

頭部を守ろうとして過剰に皮脂が分泌されてしまうのです。

 

つまり、

べたつきを抑えたくて何回も頭を洗う⇒皮脂が分泌される

という悪循環に陥っているのです。

 

悪化するとアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を起こすことも

あります。

 

そうなってしまうと、自分でケアすることが難しくなってしまいますね。

 

そうなる前に正しい対策をとりましょう!

 

 

【正しい頭皮のべたつき対策とは?】

 

洗いすぎが良くないなら、いったいどうしたら良いのでしょうか。

 

自分で簡単に出来る対策をご紹介します。

 

①シャンプーを変える

 

何回も洗えないのなら、1回のシャンプーで頭皮をすっきりケアすることが

重要です。

 

あなたが使っているシャンプーを良く見てみてください。

 

洗浄力の高い「界面活性剤」が配合されていませんか?

 

・ラウリル硫酸Na

・ラウレス硫酸Na

 

などのアルコール系界面活性剤は、洗浄力・脱脂力に優れていますが、

肌への刺激が強いので、敏感肌の方は注意が必要です。

 

もし、これらの成分が入っているシャンプーを使っているなら、

頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーに変えてみることをお勧めします。

 

今現在使っているシャンプーの成分を確かめてみましょう。

 

 

②食生活を見直す

 

にきびなどの肌荒れの際によく言われるのが、脂っこい食事を控えること。

 

頭皮の皮脂の分泌にも同じことが言えます。

 

脂っこい食事や糖分の多い食べ物を食べ過ぎていませんか?

 

例えば、

 

・肉中心の食生活である

 

・お菓子や甘いジュースをたくさん摂る

 

・ごはんやパン、麺などの炭水化物を多く摂る

 

などの食生活を送っている場合は要注意です。

 

まず、肉中心の食生活の方は、脂肪を分解する青魚も取り入れましょう。

 

肉といっても、鶏肉中心にするだけでもかなりヘルシーになりますよ。

 

お菓子も、チョコレートやクッキーなど、脂肪分が多いものは避けましょう。

 

また、ポリフェノールには酸化防止の効果があるといわれています。

 

ポリフェノール含有のジュースに置き換えるのも良いかもしれませんね。

 

食事の偏りは、頭皮のべたつき以外に、抜け毛や薄毛等のトラブルにも

つながります。

 

食事を見直して、健康的な頭皮と髪の毛を手に入れましょう!

 

 

【皮脂と上手に付き合おう!】

 

いかがでしたか?

 

一見邪魔者ととらえがちの皮脂ですが、頭皮や髪の毛を守ってくれる

大事なものなんですね。

 

今回紹介した方法以外にも、例えば頭皮をマッサージして血行を良くするのも

効果がありますよ。

 

正しいケアをして、爽やかな朝を迎えたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です