シャンプー後なのに頭皮がベタベタする原因は?

Pocket

 

体をリラックスさせると同時に1日の汚れを
落とすために入るお風呂。

 

僕の経験談ですが、お風呂からあがって髪を
乾かしているとなんか頭皮がべたつく…

 

ちゃんと洗ったのになどシャンプー後の
頭皮のべたつきであなたは困っていませんか?

 

今回はちゃんと洗ったはずなのに頭皮がべたついている
原因と対処法についてまとめてみました。

 

なんで頭皮がベタベタするの?

 

原因は、頭皮から分泌される皮脂なんです。
正常な頭皮の表面は、潤いを保つために一定の水分を含んでいます。

 

その潤いを蒸発しないようにするために、常に皮脂を
分泌してカバーしているのです。
ただ、皮脂が分泌されるといっても、通常であれば
べたつきを感じるほどではありません。

 

ですが、皮脂の分泌量が多くなるとべたつきの原因になってしまいます。

 

頭の洗いすぎは頭皮に良くない!

 

汚れを落とすためにシャンプーをしていますが、洗いすぎはよくないのです。
べたつきが気になっているからと、シャンプーで何度も頭皮を洗ってしまうと、
本来の必要な分の皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。

 

そうすると、補うために必要以上の皮脂が分泌されて、
べたつきがひどくなってしまう悪循環になります。

 

1日に1度のシャンプーで適切な洗浄力を持っていますので、
何回もシャンプーをする必要はありません。

 

規則正しい生活をしていないと頭皮にも影響が出る!

 

洗いすぎの他にも皮脂の分泌が多くなってしまう原因があります。
それは、頭皮環境の悪化なんです。

 

頭皮環境の悪化にも原因があり、それは偏った食生活や
睡眠不足が影響してきます。

 

規則正しい生活とバランスのとれた食事ができていないと、
ホルモンバランスが乱れますよね。

 

そうすると、皮脂の分泌量が変化する可能性があり、
頭皮がべたついてしまうことになります。

 

対処法は?

  1. 正しい頭皮の洗い方を確認しましょう。

・頻繁にシャンプーを使用しない。

家に帰り、1日のほこりや汗を流すためにシャンプーで洗い流すことは必要です。

 

ですが、気持ち悪いからと言って1日に何度もシャンプーを使用することは
頭皮には悪影響ですので1回だけにしましょう。

 

もし、汗をかいて複数回お風呂に入る際は、シャワーだけにして
おくことをおススメします。

 

・頭皮と髪の毛は優しく洗いましょう。

爪を立てたり、力強くこすらないようにしてください。

 

洗う際は指の腹で優しく洗うことがポイントです。

 

また、手のひらに出したシャンプーは、軽く泡立ててから
洗い始めるのがおススメです。

 

・しっかりをすすぎましょう。

シャンプーをした後は、シャワーでしっかりと洗い流しましょう。

 

シャンプーの洗い残しはべたつきの他にも、臭いと痒みの原因に
もなりますので、きちんと洗い流すよう心掛けてください。

 

そして、自然乾燥でも構いませんが、ドライヤーでしっかりと
乾かすこともポイントになります。

 

2生活習慣を見直しましょう。

仕事など忙しい毎日を送っているかもしれませんが、
睡眠時間と食生活を見直してバランスのいい、
規則正しい生活を送ることを心がけましょう。

 

皮脂の分泌自体は男性ホルモンが関係してきますので、
特に男性のあなたは生活習慣を見直すようにしてくださいね。

 

まとめ

髪のべたつきは、気になりますし見た目的にも良くないですよね。
今回紹介した対処法を参考にして、べたつきを抑えることで
気分的にもすっきりするかと思います。

 

僕も頭皮のべたつきに悩んでいるうちの一人です。

 

べたつきが気になり、1度の入浴で複数回シャンプーしていましたが、
1度だけで十分でした。

 

また、野菜を十分に取れていなかったりするので、
合わせて食生活の見直しをしていこうと思います。

 

今まで頭皮のべたつきに悩んでいた方は、ぜひ実践してみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です