髪が脂っぽいのはなぜ?男でもサラサラヘアにする方法!

Pocket

 

 

髪が油っぽい男性は、シャンプーの仕方や生活習慣を

少し変えれば簡単にサラサラヘアにすることができます。

 

いくらシャンプーで髪を洗っても、

少し時間が経過すると油っぽくなる男の人は、

年齢とともに増えています。

 

洗髪直後はサラサラしているのになぜ?

年齢を重ねるごとに油っぽい髪になるのはなぜ?

 

こんな疑問を持っている男性も多いと思いますが、

シャンプーの選び方・方法に問題がある場合がほとんどです。

 

僕の体験から油っぽい髪にサヨナラするには、

その原因を正しく理解し、正しく対処することが大切ですよ!

 

男性が油っぽい髪になる原因を理解しよう!

 

 

多くの男性の悩みである「油っぽい髪」とは、

頭皮から分泌される皮脂が原因です。

 

したがって、「皮脂」について正しく理解すれば、

効率的に「サラサラヘア」を手に入れることができます。

 

髪が生える土台である頭皮には、

無数の毛穴があり、そこから髪の毛は伸びています。

 

もちろん、頭皮は「皮膚」になりますから、

その表面は、一定の水分量がキープされていますが、

そのためには、水分が蒸発しないよう

油分が分泌される必要があります。

 

この油分が「皮脂」であり、

常に頭皮を正常な状態に保つために

適量な皮脂が分泌されています。

 

ところが、なんらかの原因で頭皮に異常を完治すると、

皮脂が分泌される量が一気に増えてしまいます。

 

そうすると、頭皮の水分量をコントロールするどころか、

皮脂が過剰に頭皮に残ってしまい、

髪を油っぽくさせてしまうのです。

 

そこで、気になるのが「皮脂」が過剰分泌される原因です。

 

過剰分泌される原因は

・不規則な生活習慣

・シャンプーによる頭皮の乾燥

があげられます

 

 

皮脂の分泌には、男性ホルモンの働きが関係します。

 

年齢を重ねれば、ホルモンの働きは弱くなるのに、

寝不足や食生活の乱れといった不規則な生活が続くと、

ホルモンバランスが崩れてしまい、

皮脂の過剰分泌につながるのです。

 

皮脂が過剰分泌されれば、

毛穴にごみや皮脂が詰まってしまい、

髪が油っぽくなります。

 

そこで、洗浄力の強いシャンプーを使って

洗い流したいと考えがちですが、

過剰に皮脂を洗い流すのは逆効果です。

 

必要な皮脂まで洗い流してしまうと、

失った皮脂を補充するために、

さらに皮脂の過剰分泌が発生してしまうのです。

 

男性の油っぽい髪を改善するには、

これら、皮脂が過剰分泌してしまう原因を理解した上で

対策を講じることが大切なのです。

 

男性の油っぽい髪をサラサラヘアに改善するには?

 

 

男性の油っぽい髪をサラサラヘアにするには、

生活習慣を改善する」「シャンプーを正しく使用する

ことが大切になります。

 

まず、生活習慣については、

睡眠をたっぷりと取ることです。

 

しかし、単に眠る時間を増やすだけでなく、

男性ホルモンの働きが活性化される

午後10時から午前2時までの間は確実に眠ることです。

 

この時間帯に眠ることで、男性ホルモンが

正常に生成されるようになりますから、

ヘアサイクルが正常化され、皮脂の分泌も正常化されます。

 

また、食生活については油っぽいも食物はほどほどに、

野菜や植物性たんぱく質が多く含まれる大豆などを

意識して摂るようにしましょう。

 

シャンプーについては、その選び方が大切です。

最近では「ノンシリコン」が髪に優しいシャンプーとして

知られていますが、それだけでは不十分です。

 

どんなシャンプーにも成分表示はありますが、

合成の界面活性剤を使用しているシャンプーは要注意です。

(●●硫酸、オレフィンスルホンサンNaなど)

 

反対にアミノ酸系のシャンプーは髪にやさしくおすすめです。

 

また、シャンプーをする際には、

しっかりとブラシなどで髪の汚れを落とし、

手のひらに適量のシャンプーを取って、

髪全体に馴染ませます。

 

基本的には地肌を洗うイメージですが、

爪や指先ではなく、手のひらで頭を覆うように

優しくマッサージしながら洗っていきます。

 

なお、汚れや皮脂を落とすのはシャンプーの泡ですから、

一定の時間、マッサージしたら5分程度放置し、

汚れや皮脂が浮き上がるのを待ちます。

 

その後、しっかりとシャンプーをすすげば完成です!

 

生活習慣とシャンプーの見直し・改善を行うだけで、

油っぽい髪は改善され、サラサラヘアが取り戻せます。

 

<<まとめ>>

 

何歳になってもサラサラヘアは甦ります!

 

年齢とともに、男性ホルモンの分泌は活性化されにくくなり、

食事についても、体内で消化・吸収する力が弱くなります。

 

そのため、若い頃と生活習慣を変わっていないのに、

過剰に皮脂が分泌され、油っぽい髪になってしまいます。

 

ましてや、間違った方法でシャンプーをしてしまえば、

油っぽさに拍車を駆けてしまいます。

 

サラサラヘアを取り戻すには、

皮脂が過剰分泌される原因を理解することはもとより、

年齢に合わせたケアが必要であることを

しっかりと意識することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です